フルハウスの続編フラーハウス第1話をNETFLIX(ネットフリックス)で見ました!感想ネタバレ注意

アメリカだけでなく、日本でも大人気のドラマ「フルハウス」

NHKで放送していたのを子供の頃に見ていて、私も大好きです!

フルハウス1

これまでずーっと、続編が熱望されていましたが、放送開始から29年!も経った2016年、動画配信サービスのNETFLIXから続編、「フラーハウス(fuller house)」がスタート!!!

 

全世界同時配信の2月26日17時ちょうど!早速観ました!!!




フラーハウスの中心はDJ?

フラーハウスでは、三人の男の子のママになったDJを中心にお話が進んでいきます。

消防士である夫を亡くし、シングルマザーになったDJ。彼女をヘルプするために、ダニー、ジェシー&ベッキー、ジョーイがあの家に来ています。

妹のステファニーはイギリスから帰省。イギリス訛りになっています!笑

ミシェルはなぜ出演しない?

ジェシーおいたんとミシェル

そして、たまらないシーンが!

フルハウスのキャストで唯一フラーハウスに出演していない、ミシェル役のメアリーケイト&アシュリーオルセン。(ご存知かと思いますが、ミシェル役は双子が代わりばんこで演じていました)

インタビューでアシュリーは‘I have not been in front of a camera since I was 17, and I don’t feel comfortable acting.’ (17歳からテレビには出てないし、もう演技はあまりやりたくない)と言っていました。めちゃくちゃ意訳ですみません。。

メアリーケイトも“it would have to be me because Ash doesn’t want to do it. But the timing is so bad for us.”(アシュリーがやりたくないから本当は私がやらなくちゃいけないんだけど、タイミングが悪いの)と出演を辞退しています。

でも、ミシェルはフルハウスにとって無くてはならない存在!どうするんだろう…と思っていたら…





ステフ「ミシェルはどこ?」

ダニー「来られなくて残念がってたよ。ニューヨークのファッション業界で忙しいんだって。」

と言って、キャスト全員でカメラを見つめて画面の向こうで観ているであろうミシェルに無言で”We miss you”を送ります!!!!

もう、このシーン、フルハウスファンは絶対に泣きます。笑

オルセン姉妹は実際に12歳の頃にファッションブランドを展開し、今は女優業は辞めてデザイナーとして活躍しています。その年商はなんと10億ドル!

フラーハウスに出演しないのはとても残念ですが、ドラマの中でもミシェルはちゃんと存在していて、すごく嬉しいです。

 

また、DJの赤ちゃんをあやすシーンでは、フルハウスの時にミシェルをあやしていた時と同じ歌をダニー、ジェシー、ジョーイ、DJ、ステフが踊りながら歌い、当時のシーンが流れてこちらも泣けます!

懐かしいメンバーが勢揃い

もちろんタナー家の人々だけではありません!

ジェシー&ベッキーの子供で大学生になった双子のニッキー&アレックス。

DJの大親友で相変わらず足がクサい、キミー♡

DJの元彼でケチなスティーブ。

タナー家の愛犬、コメット・ジュニア・ジュニア!つまりコメットの孫♡

 

キャストが登場する度に観客から大きな拍手と歓声が!このドラマがどれだけ愛されているかが分かります!

 

フラーハウスの内容は?

フラーハウス

夫を亡くしたDJがこれから一人で3人の子育てを開始することになりました。

みんなの前では強がっているけど、泣きながら不安をこぼすDJの声を偶然聞いたみんなは、今こそ家族が一つになってDJをヘルプする時だ!と話し合います。

大人達(て言ってもみんな大人だけど)仕事をキャンセルしてサンフランシスコの家に残ると言いますがDJが止め、最終的にはステファニーとキミーがあの家に引っ越してきて、これからの生活が始まります。

 

まさにフルハウスの第一話ですね。

妻を亡くしたダニーをヘルプするために、義弟のジェシーと親友のジョーイが越してきていました。

DJには3人の息子、バツイチになったキミーには一人娘がいるので、総勢8人の大家族です!

 

ネットフリックスではすでにシーズン1の13話は公開中です!

笑って泣けて、英語の勉強にもなるフラーハウス、おすすめです♡