シーグラスって?雑貨やアクセサリーにも使われます

2013-07-31 15.25.27

シーグラス

シーグラスというのは沖縄の特定の海に流れ着いている漂流物で、元はラムネやビールなどのビンやガラス製品です。

結構な時間をかけて、波と砂にこすられることで、角が取れて丸くなっているので、手を切ることはありません(もちろん割れたら切れます)。

アクセサリーや雑貨としても結構使われていて、通販などで買うことも出来ます。

今では研磨機を利用して人工的にでシーグラスを作ることまで出来るようになっているみたいですが、顕微鏡などでよく見てみると、天然物のシーグラスと、人工的に作ったシーグラスは構造が異なるようです。

通販などで安定的に生産したい場合は、人工的なものも仕方ないですが、どうせなら天然のシーグラスを手に入れたいですよね。

シーグラスの種類、レア度

茶色・・・★☆☆☆☆

元はビール瓶ではないでしょうか。最も種類が多いです。至る所で見つけることが出来ますが、色が暗めです。

シーグラスは沖縄の何処のビーチで探せる?

沖縄の海でもシーグラスがとれるところととれないところがあり、とれるところはコチラにまとめていきたいと思います。