三番町ごきげんクリニックで検査を受けてきました1

東京にある三番町ごきげんクリニックで人間ドックぐらいのお金を払い、検査を受けたときのお話を書いていきます。

 

三番町ごきげんクリニックで検査を受けてきました記事一覧

 

きっかけは高城剛さんの不老超寿という本

健康に非常に興味があるものの、何が正しいのかわかっていなかったところ、高城剛さんの不老超寿という本に出会いました。

高城剛さんは世界中を飛び回っており、いろいろなことに造詣が深いのは、メルマガでも見ており、メルマガ読者から健康に関する質問があるたびに「一冊詳しい本を書いてくれたらいいのに」と思っておりました。

そして去年の8月に不老超寿という本を出されたので早速購入しました。

でも一回読んだだけではあまり頭に入ってこず、去年12月頃にもう一度読み直しました。

そして健康で一番重要なのは「今の自分の体のことをしっかりと知ること」であり、そして足りないものなどを生活改善で直したり、サプリメントで補給していくというのが必要であると思い、できる範囲で検査してみることにしました(高城剛さんのように数百万かけることはできないので数十万の範囲からですが)。

近所で良さそうな病院が三番町ごきげんクリニックでした

日本の医療機関は信用できるところとできないところがあるのはわかるので、家の近くで信用できるところはないかと探してみたのですが、あまりに情報がないため、不老超寿の本の中に「1年近く、僕の人体実験ともいうべき作業にお付き合いいただいた三番町ごきげんクリニック」という文言があったので、そこに行ってみることにしました。

三番町ごきげんクリニックのホームページには、様々な検査が可能なことが書かれており、不老超寿に載っているような検査もたくさん扱っておりました。

受けるのであれば一度にたくさん受けてみようということで、最も検査項目の多い「アンチエイジングドック」をお願いしました。

三番町ごきげんクリニックの検査ページより

電話で料金を聞いてみると、確か298,000円ぐらいすると言われたような気がします。

少し料金は高めですが、病気になって入院して失う時間と医療費を考えれば先行投資として高くはありません(自費診療なので高いではありますが・・・)。

今の日本の健康保険の制度は病気でないと3割負担で受けられないので、病気になってから病院に行ったほうが料金的にはオトクなように見えますが、病気になって苦しいのは自分ですし、下手すれば病気で死んでしまうこともありえます。

それ故、病気になる前の段階でお出来るだけお金を使って健康な状態を保つほうが良いと私は考えています。

ちなみにこれぐらい料金は高いのですが、近日中の予約はいっぱいだったので少し時間を開けて予約してから訪問してみることにしました。

訪問した話については次回に続きます。

 

 

三番町ごきげんクリニックで検査を受けてきました記事一覧