Soup Stock Tokyo 夏の冷製スープセットをお取り寄せ

出来るだけ保存料とかよく分からない原料を使っていないものを食べるようにしているのですが、それって結構難しいです。

ホールフーズマーケットのようなオーガニックスーパーが近所にあれば良いのですが、なかなかないところも多いですよね。

私は、近所にあるスープストックトウキョウで冷凍のお持ち帰りのものを購入して、小腹が空いたときに食べるようにしました。でも毎回買って帰るのもめんどくさい・・・と考えていると、何でもあるAmazonにやっぱり有りました!

Soup Stock Tokyo 夏の冷製スープセット

新品価格
¥5,400から
(2016/7/17 18:27時点)

ヴィシソワーズなどの冷製スープが好きな私にとっては、このセットは本当にありがたいです!とりあえずここでは注文してから届くまでのレビューを書き、スープを飲む度に追記していきたいと思います!

Soup Stock Tokyoのスープには変な添加物が全然入っていない!

Soup Stock Tokyo 夏の冷製スープセット

なぜあえてスープストックトウキョウにしたのかといえば、やはり、体の事を考えて、という事です。私はそこまで勉強していないので分からないですが、日本ではオーガニック食材を少し使っているだけでオーガニック食品と言ってしまったり、詳細説明を省けるからと「香料」にまとめてしまったりするものもあるようです。

アメリカのオーガニック食品はなんかガチっぽいですが、日本のものは目に見える部分にしかこだわっていないイメージがあります。目先の情報だけで購入してしまう日本人の特性を考えているのだとは思いますが・・・。

そんなときに見つけたのがスープストックトウキョウのスープで、実際に原材料を見てみると・・・

野菜(じゃがいも、玉葱、セロリ),牛乳,チキンブイヨン,生クリーム,ソテーリーキ,バター,食塩,香辛料+牛乳または加工乳,生クリーム,食塩,オニオンフライ(オニオン、植物油脂、小麦粉、食塩),万能ねぎ

スープストックトウキョウの公式ホームページに記載されているヴィシソワーズの原材料です。なんか変なものが入る余地がなさそうですよね!○○剤とかが嫌いなのです。

冷凍して届けるので、保存料も要らないのかもしれません!今後の健康的な人生を考えると、多少輸送コストがかかったとしても、少し値段が高かったとしても、良い物を食べたいものです!

少しぼろくなっている段ボールにきれいな箱で届きます

Amazonでお昼に注文し、その翌々日にもう届きました(港区の場合)。これだけ早ければ、わざわざ買いに行かなくても良さそうです!

段ボールは撮り損ねてしまったのですが、少しくしゃっとなっている古い感じの段ボールでした。冷蔵輸送なので、水分が入ってしまったのかもしれません。

しかしその中の梱包は丁寧できれいでした!

soup0 soup1

賞味期限は来年で、約1年ほど持つので良いですね!もちろん一ヶ月以内に食べてしまう量ですが!

soup2 soup3

スープは全部で9つ入っていました!9つで送料込みで5,400円。一つ600円。まあ高いっちゃ高いですね!でも良いものをこの価格で飲めると考えると許容範囲です。

食べるときには洗面器とかに水を張って、入れておけばすぐに溶けてくれます。食べたらまたレビューしていきますねー!

Soup Stock Tokyo 夏の冷製スープセット

新品価格
¥5,400から
(2016/7/17 18:27時点)